ノートパソコンNEC LM5008DのCPU交換

 基盤交換してLM5008Dになった私のノートパソコンですが、普段の使用には全く問題ないもののYouTubeなどで高画質の動画を再生をしていると、CPU使用率が 100%近くになってしまい、かなりのコマ落ちが発生します。

 最近の動画サイトの画質向上は、すばらしい進歩だと思いますが、Pentium M1.5GHzだとかなり負担が大きいようです。べつに動画サイトは、別のパソコンで見ればいいだけの話ですが、せっかくここまで改造したのだからもう少し遊んでみたいと思い、禁断のCPU交換をすることにしました。(^^ 続きを読む

カテゴリー: パソコンに関する話題 | コメントする

ノートパソコン(NEC LM5008D)の内蔵無線LANボードの交換

 前回、LM5008Dのメイン基板と交換したことで、LE3006AもどきのLM5008Dとなったノートパソコンの話の続きです。LM5008Dは、標準で無線LAN内蔵となっています。以前はPCカードタイプの無線LANカードを差し込んで使っていたのですが、どうしても横に出っ張るので、カバンに収納する際には、その都度カードを取り外さないといけないのが面倒でした。

 そんなこともあって、無線LAN内蔵に改造したいとずっと思っていたのですが、今回、念願の無線LAN内蔵となったので「やったぜ!これで後付の無線LANカードともおささばできる」と喜んで、ASUSのFonepadとのテザリングの設定をしてみました。 続きを読む

カテゴリー: パソコンに関する話題 | コメントする

ノートパソコン NEC LE3006A→LM5008Dへの基盤交換

 このところHDDをSSDに交換したり、バッテリーセルを入替たりと、色々手を入れて遊んでいるNECのノートパソコン(LE3006A)ですが、「LM5008Dの部品取りがあれば、基盤交換したい」とか書いていたら、なんと!、本当に部品取り機が手に入ってしまいました。

 こんなマイナー機の部品取りなんて、まず手に入らないと思っていたのですが、どうもこの本体とはご縁があるようです。(^^

 ということで、まずはLE3006AとLM5008Dの違いについてですが、筐体は共通のデザインでCPUがAthlon XP-M 1.2GHz → Pentium M 1.5GHzになるのと、無線LANを内蔵しているのが主な違いとなります。Pentium Mは1クロックあたりの処理能力が高いので、Pentium4換算で、2.4GHz相当の処理能力があります。Athlon XP-M 1.2GHzは、Pentium4 1.4GHz相当なので、基盤交換することでかなり速くなると思われます。 続きを読む

カテゴリー: パソコンに関する話題 | 1件のコメント

突然SSDがデータ破損したので、新しいSSD(Samsung MZ-7TE250B)への交換と再セットアップ

 先日、私がメインで使っているSSDを組み込んだWindows7のデスクトップパソコンが、突然起動しなくなりました。BIOSの表示が出た後、一瞬ブルーバックの画面が出て、再起動を繰り返します。(;;

 ブルーバック画面で何かエラーメッセージが表示されているようなのですが、ほんの一瞬しか表示されないので読めません。(^^;

 え~最近のパソコンって処理能力が速すぎて、エラーが読めないのってどうにかならないのでしょうかね・・・。

 それはさておき、突然こんな状態になったので、最初マザーが故障したのかと思って、メモリーテストなど各種テストプログラムを走らせてみたのですが、特に異常は見つかりませんでした。となると、次に疑われるのは、SSDのシステム領域の破損ということになります。で、SSDを取り外して別のパソコンにつないで確認すると普通に中身は読めるので、Windows7のインストールディスクから、自動修復を試みたのですが、修復中にエラーが発生して再起動を繰り返します。(;; 続きを読む

カテゴリー: パソコンに関する話題 | コメントする

マツダ デミオ(DY型)のバッテリー交換(2回目)

 先日の朝、会社に出勤する為に車(デミオ)のエンジンを掛けようとしたところ「カチ、ジ・ジ・ジ・ジ・・・」という音がするだけで、セルが全く回らなくなりました。(汗

 え~、この「ジ・ジ・ジ・ジ」という音の正体ですが、聞き覚えがありまして、普段エンジンが回っていると聞こえない燃料ポンプの音です。ということで、この音だけが聞こえてるということは、高い確率でバッテリー上がりが疑われます。思い返してみると、最近エンジン始動時にセルの音が少し引っ掛かる感じがあったのですが、どうやらあれは気のせいではなかったようです。(^^; 続きを読む

カテゴリー: デミオに関する話題 | コメントする