モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> モンキーQ&A> Q31

■ヘッドを止めているスタッドボルトをねじ切ってしまったのですが・・・。

 モンキーに75ccのキットを最近初めて組んだのですが、トルクレンチがなかったために適当にシリンダーヘッドの4本のナットを締めたところ、1本ねじ切ってしまったようです。

  あの、なが〜い、ボルト(?)の交換って大変なんでしょうか?どこかに書いてるサイトとかってありますか?

 シリンダーヘッドを固定するスタットボルトの事ですね。ナット2個をかみ合わせて固定するダブルナットを使えば交換は可能ですが、問題はどれぐらいねじ山が残っているかによります。ネジ2個分のねじ山があればいいのですが、もし少ない場合はバイスレンチなどが必要になってきます。最悪、根本から折れてしまった場合は、個人の力では取り出すのはなかなか難しいです。経験が必要になりますので、業者にお願いするのも一つの方法だと思います。

 この際ですから、各メーカーさんから出ている強化スタットボルトへ全部交換するのも一つの手かもしれませんね。それとヘッド周りのトルク管理は非常に重要です。曖昧なトルク管理は後々トラブルの原因となることもありますので、ぜひトルクレンチを用意されることをお勧めします。

 私も昔、勘で締めていたころはよくヘッド周りからオイル漏れを起こしていのですが、トルクレンチを使い出してからはそんなことは無くなりました。安い工具ではないですが効果は絶大ですので、ご検討下さい。

 最近はナンカイなどが手頃な値段でトルクレンチを販売してます。価格が安いので精度の低下がどの程度あるのか分かりませんが、それでも手で締めるのと比べれば大きな差があります。プロユースで使うに耐えないでしょうが、入門向けとしてはいいと思います。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved


モンキーQ&Aアクセスランキング