モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> モンキーQ&A> Q19

■純正キャブのエアスクリューが見つからないのですが・・・。

 基本的なことをお聞きしますが、 モンキーの純正のキャブにもエアースクリューはついてますよね? アイドルスクリューしか付いてないってことはないですよね?
探してるんですが見つからないのですが・・・。

 一般的にエアスクリューは、アイドリングスクリューのすぐ近くについています。ネジの頭がマイナスになったネジなので、探せば簡単に見つかると思います。

 さて、これでも見つからない場合ですが、もしかしてお持ちのモンキーはAB27型でないでしょうか?

 実は1999年以降に出荷されたモンキーでは、排ガス規制に対応させる為にキャブレターの形状が変更になっています。それに伴いエアスクリューのネジの頭が変更されています。従来のマイナス型から、円形の一部だけつぶしたような特殊な形状に変わったので、回すためには専用工具が必要となります。

 なぜこのような形状に変更されたかですが、おそらく排ガス規制の影響ではないかと思います。つまり、エアスクリューを調整されてしまうと、排ガス規制の基準を満たせなくなる恐れがあるので、勝手に回されないようにメーカー側はこのような対策をしているのだと思います。

 最近ではオートバイに対する排ガスや騒音規制もかなり厳しくなっています。その為、社外品のマフラーでは、1999年以降のモンキーに対応していない製品が多くあります。環境問題は確かに大切なことですが、最近色々と規制が厳しくなり幅がどんどん狭くなっていっているのは残念なことです。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved


モンキーQ&Aアクセスランキング