モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> モンキーQ&A> Q13

■モンキーZ50Jの6Vを12V仕様へ変更したいのですが、どうすればいいのでしょうか?

 はじめまして。 この度、モンキーZ50J6v仕様を購入したのですが、12vに仕様変更したいと思います。点火系やジェネレーターを交換する以外に、他に何かお分かりの点があれば是非教えて下さい。

 私は実際に6V→12V化の改造をしたことがないのですが、他の方のHPを見ていると、NSRの純正レギュレーターとウインカーリレーを流用して改造されているのをよく見ます。

 ただし、これには配線の自作が必要になるそうです。キタコからも6V→12VのコンバートSETが販売されているので これを使ったほうが簡単かもしれません。

 その他ヘッドライト、テールランプ、ウインカーの電球、ホーン、バッテリーを12V用に変更する必要があります。(12Vのバッテリーを搭載する場合は、マウント用のステーを自作するか12V用を移植する必要があります。)

  しかし、ここまでしてもベースが6Vですので、現行12VのようにCDI点火に変更することはできません。12Vの方が「電圧が安定して電球が切れにくい」などのメリットがありますが、かなりコストが掛かりますので、よくご検討下さい。それと12V化によって「電気式のタコメーターが使えるのでは」と思われるかもしれませんが、ポイント式点火だと高回転でのパルス信号が曖昧になり正常に動作しないようです。

 ちなみに、12VのCDI点火へ変更する場合はかなり大変です。メインハーネスと電装系を全て入れ替えるのと、クランクシャフトの交換&クランクケースへの加工。さらに元々のクランクがGクランクでない場合、コンロッドの長さが違うので腰上の交換も必要となります。

 とまあ、最初から12Vのエンジンを用意した方が簡単なので、これはエンジンをフルチューンされる人向きになります。ちなみに私のエンジンがこの仕様なのですが、これはエンジンを二個一にしたためにこうなっています。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved


モンキーQ&Aアクセスランキング