モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 本日の反省> 2006年の活動記録> 武川5速ミッションの装着(その1)

■武川5速ミッションの装着(その1)


 前回の続きです。前回エンジンを降ろして腰上まで分解しました。この続きで今回は
バルブ周りの擦り合わせも行います。今までは自作の工具でバルブを外していたのですが
今回は、専用工具を用意しました。

 
 武川 バルブスプリングコンプレッサー 購入売価  3,780円

 ネットで工具を調べていたら、最近武川から安いモデルが発売されていたので
購入してみました。普通のバルブスプリングコンプレッサーだと、1万円近い製品が
多いのですが、 これは実売が4,000円を切っています。

 安いだけあって塗装の仕上げなど細かい粗が目立ちますが、意外に普通に使えました。

 

 こんな感じで分解していきます。安物とは言え自作工具よりずっと使いやすいです。(^^
取り外したバルブのカーボンを落とし、ついでに軽く擦り合わせを行いました。

 

 擦り合わせを行っているところです。当たり面を見ましたが、キレイな状態だったので
本当はしなくてもよかったのですが、まあ気分の問題ですね。排気側が終わってから、
吸気側も同じように擦り合わせを行いました。

 ヘッドの組み立てが終わったら、腰下の分解へ移ります。

 

 ピストンを外してからクラッチケースを開けるわけですが、ピストンもヘッドと同じように
真っ黒ですね。これも後で磨くことにします。

 

 クラッチ側を分解したところです。インパクトドライバを使ってネジを回していきます。
分解したことのある方ならご存じだと思いますが、クラッチ側の皿ネジはかなり堅く締まって
います。インパクトドライバなしでは、まずねじ山をナメます。

 

 クラッチセンターのロックナットを取り外して、クラッチを取り外します。ついでに以前から
気になっていた、オイルポンプのオリフィス穴の拡大も行います。

 実は私のモンキーには、武川の強化オイルポンプを組み込んでいるのですが、オリフィス穴を
武川の指定値まで広げていません。昔は2mmに必ず拡大するといった話があまりなかった
こともありますが、広げすぎると油温が下がりすぎる気がして1.2mmで止めていました。

 後から色々勉強して知ったのですが、せっかく強化オイルポンプを組んでも、オリフィス穴を
拡大しないとオイルポンプに負担が掛かるだけであまり意味がありません。冷却強化には
オイルポンプとオリフィス穴のバランスが大切で、穴のサイズをそのままで、ポンプだけ
強化してしまうと低回転でのオイル排出量は増えるのですが、回転が上昇すると油圧が
上がりすぎて、肝心の高回転で一定以上オイルを送れなくなります。このことを知ってから
ずっとやり直したかったのですが、そのまま数年が過ぎてしまいました。ですので、今回の
オリフィス穴の拡大は本当に念願でした。

 

 スタッドボルトを取り外してから、切りくずが入らないようにマスキングをしてドリルで穴を拡大
します。 今回はもち規定値の2mmに拡大します。

  

 左が加工前、右が加工後です。2mmとなるとずいぶん大きくなりますね。

 

 ではガンガン分解していきます。クラッチ側を一通り分解したら反対側も分解していきます。
先に分解してもいい部分ですが、私の場合は後回しにすることが多いです。

 

 フライホイールを固定しているネジを緩めてから、専用工具でフライホイールを取り外します。
私は6Vのクランクケースに12Vの電装を装着していますが、装着の為には若干の加工が
必要になります。

 

 6Vのケースにはピックアップコイルの逃げがないので、そのままタイミングプレートを組むと
クランクケースに接触して組めません。ですのでクランクケースの一部を削っています。

 

 こんな感じでピックアップコイルが入るスペースを作る為に、5mmぐらい削っています。

 さて、ここまでくれば後少しです。カムチェーンを外してクランクケースを固定している
ボルトを外せばケースが割れます。いよいよクランクとのご対面です。

 

 久々にここまで分解しました。昔は数え切れないぐらい分解していたのですが、4〜5年ぶりの
作業だとやっぱりコツを忘れていていますね。写真を撮りながらの作業だったこともありますが
思った以上に時間が掛かりました。

 本当はこの後も色々と作業をしているのですが、ページが長くなるので今回は
ここまでとさせて頂きます。次回はいよいよ5速ミッションの組み付けです。
あ、タイトルに5速ミッションって書いてあるのに一回も写真が出てないですね。(汗

 ではまた次回で!  



Copyright By ZZQ. All Rights Reserved