モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> メンテナンス> 工具の選び方について

■工具の選び方について

※ここでは、工具の選び方について、私の考えを書いています。

 バイクの整備には、色々な工具が必要になります。日常的に使われる物から、エンジン本体まで手を
入れる時には、特殊な専用工具が必要になる場合もあります。普通いきなり全ての工具を揃えるは
難しいですから、やりたい作業に応じてその都度、買い足していく方がほとんどだと思います。

 しかし、いざ買おうと思ってホームセンターの工具売り場を見てみると、付いている値段もピンキリで
どれを買ったらいいか迷われる方も多いと思います。

 KTCとかSNAP ON(スナップオン)など、基本的に高い工具を買った方が良いのは確かなのですが
そんなことをしていると、あっと言う間に工具だけで ○万円の世界に突入します。とくにトルクレンチなどは
安物なら5,000円程度ですが、まともな製品を購入すれば2万円以上します。一般論から外れる考え方
かもしれませんが、100円ショップの工具は論外として、最初は4,000〜5,000円位のセット工具で
いいのではないかと私は思います。

 高い工具は「強度が高い」「ネジをなめにくい」「長く使える」など、すばらしい面がたくさんあります。
多少下手な使い方をしても、工具がなんとかしてくれるので、本当は初心者こそ高い工具を使ったほうが
安心です。経験がある方なら、安い工具なりの無理がない使い方を分かっていますので、ネジをなめる
などの失敗は少ないと思います。

 では、なぜ初心者に安い工具を勧めるのかと言いますと、そういった失敗の経験が重要なことだと
思うからです。正直、高い工具を買ってまで、1回だけの整備や改造をするぐらいなら、最初からプロに
頼んだ方が安くて確実です。

 しかし、趣味として整備や改造を楽しむのですから、自分の時間を犠牲にして浮いたお金で、また工具や
部品を揃えていくわけです。失敗してもいいのではないでしょうか? それもまた貴重な体験です。
これが自動車の整備というのでしたら話は別ですが、モンキーなら部品代も安いですし、なにより車体が
小さいので、自分一人の力で作業できます。

 ねじ山を潰しそうな感覚など、やってみなければ分かりません。そういった経験がいつか保険になるのです。
正直私も、今までの整備で元を取れているかと言われると微妙です。数々の失敗を考えると赤字のような
気もします。(笑

 まずはやってみることが大切です。そして整備に長い時間を費やすようになったなら、良い工具に
買い替えれば、いいのではないでしょうか。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved