モンキーファイルズのTOP画面へ
  バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう
 

TOP> メンテナンス

メンテナンス

 自分のバイクなら、ちょっとした簡単なメンテナンスぐらい出来るといいですね。
そこでこのページではモンキーの簡単なメンテナンスから少し難しいものまで、出来るだけ詳しく作業手順を
紹介していきます。

 解説は、サービスマニュアルの内容に沿ったものになりますが、HPだけではどうしても説明しきれない部分もあります。南海部品などで注文すれば入手できますので、まずはサービスマニュアルを用意されることをお勧めします。

 作業自体は簡単でも、実は奥が深いものもあります。その辺の細かいコツのような部分も、できるだけ書いていますので、簡単な項目でも初めて作業される方は、一度目を通してもらえれば幸いです。

 バイクに限らず分解整備は、ボルト1本に始まり、ボルト1本に終わると言われることがあります。

  これは、整備の大半が突き詰めるとボルトを緩める、締めるという作業につきるという意味です。この簡単
そうなボルトを締めるということが、実は意外と難しいものです。締め付け不足でネジが緩んだり、締め
すぎてねじ山をダメにしたりと、自分でバイクを整備していると様々なトラブルを経験することになると
思います。いくら文章で説明しても実際に経験を積まないと分からない部分ですので、じっくりと腰を据えて
作業されることをお勧めします。

■始めに
 ※メンテナンス作業を始める前に読んでください。

  工具の選び方について

作業内容

難易度
タペットの調整
プラグの交換
エンジンオイルの交換
ブレーキフルードの交換
ドライブチェーンの張り調整

ドライブチェーンの清掃とグリスアップ

ドライブチェーンの交換
リアブレーキランプの交換

バッテリーの交換
タイヤの空気圧調整 工事中

Copyright By ZZQ. All Rights Reserved

  モンキーを改造するなら、必ず持っておきたい純正マニュアルです。お持ちの車体の年式に合わせた物を用意して下さい。私も最初は、ここから始めました。配線図など今でも見ることは多いです。※H25/7/20 最近純正品が廃番になったのか、以前の2倍以上価格に値上がりしています。

SIGNET シグネット /3/8DR 工具セット 88PCS 【特価商品】
SIGNET シグネット /3/8DR 工具セット 88PCS 【特価商品】

 SIGNETは値段の割に品質が良いので、お勧めできる工具メーカーです。私もいくつか使っていますが、細かくそろえるより、セット品がお得です。これだけあれば、ほとんどの作業ができます。

Powerbuilt パワービルト /トルクレンチ 3/8(9.5mm)
Powerbuilt パワービルト /トルクレンチ 3/8(9.5mm)

 トルクレンチとしては、安物ですが、とりあえず締め付けトルクの管理をされたい方にはお勧めです。2〜11M/kgと測定幅が広く、細かい精度はありませんが、車体周りのトルク管理には十分使えます。