モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> メンテナンス> ドライブチェーンの交換

■ドライブチェーンの交換


作業時間

必要部品代
30分〜

2,000円〜
(チェーン代のみ)

交換時期

必要工具

一般的に10,000km

エンジンの仕様や乗り方に
大きく左右されます。

 ・スパナ
 ・ソケットレンチセット
 ・ペンチ
 ・チェーンカッター
 ・トルクレンチ
 ・ウェス(ボロ布)

 モンキー(ゴリラ)のドライブチェーンの交換作業です。チェーンはタイヤに駆動力を伝える大切な
部分です。

 よく町中で茶色にさび付いたチェーンで走っている方を見かけますが、チェーン切れの危険や駆動力ロスのことを考えるとお奨めできません。少々のサビであれば、メンテナンスで元に戻りますが、酷い場合は交換が必要になります。

  またモンキーの場合、ボアアップすることによるエンジン出力アップや、スイングアームの延長によって交換される方が多いと思います。一般的にドライブチェーンの寿命は1万kmと言われていますが、ボアアップされた車体の場合、おどろくほど早く消耗していきます。

 チェーンの消耗はスプロケットの寿命も縮めますので、チェーンアジャスターの調整範囲に収まらなく
なってきたら、早めの交換をお奨めします。

※今回、画像撮影に協力して頂いたpqさんに感謝します。

画 像

解 説

 まず赤い○の付いたリアアスクルナットを緩めます。次に黄色い○の付いたチェーンアジャスターを回し、チェーンの張りを緩めます。
 赤い○の付いた2カ所のボルトを外して、チェーンカバーを取り外します。
 赤い○のボルトを外して、シフトチェンジペダルを取り外します。
 赤い○の付いた3本のボルトを外して、クランクケースカバーを取り外します。
 

 チェーンを接続するジョイントを探します。モンキーの場合、赤い○の部分に付いているクリップで固定されています。

 チェーンに付いているジョイントのクリップを取り外します。クリップは写真のようにペンチでつまむように押さえると取り外せます。

 交換分の新しいチェーンを用意します。写真のモンキーは、ノーマルのエンジンですが、今後のことを考えて、強化品を用意しています。

 チェーンの必要な長さは、装着しているスイングアームの長さや、スプロケットのサイズによって変化します。ノーマルの場合は、74リンクです。詳しくは下記を参照してください。

スイングアームを交換する場合のチェーンのリンク数について

 新しいチェーンの方が長いので、古いチェーンを横に並べて、必要な長さを確認します。
 

 チェーンを切断するのに必要な、チェーンカッターです。このチェーンカッターは、カシメにも対応していますが、モンキーの場合、カシメは必要ありません。

 他の車種で使う予定がないのでしたら、もっと安いチェーンカッターで大丈夫です。武川やナンカイなどから、2,000円以下で販売されています。

 

 チェーンカッターを使ってカシメのピンを押し出し、必要な長さでチェーンをカットします。不安な方は、余っている部分で練習してから挑んでください。

※大きなギヤに変更する予定がある方は、余裕をもって長めに切りましょう。

 新しいチェーンをスプロケットに取り付け、ジョイントで接続します。ジョイントのにプレートを付け、その上に固定用のクリップを取り付けます。

 クリップは写真のように、チェーンの進行方向に対して、外れない向きに取り付けます。

※チェーンによっては、ジョイントの間にオイルシールを入れる場合があります。取り付け方法については、チェーン付属の取り扱いマニュアルを参照してください。

 先ほどクリップを取り付した時と同じ要領で、ペンチを使ってクリップを取り付けます。写真のようにクリップの角と、ジョイントのピンをペンチでつまんで入れます。
  あとは元通りパーツ組み付けていくだけですが、ここで注意点があります。

 クランクケースカバーを固定する右下の赤い○のボルトですが、12Vエンジンの場合、この部分だけ短い物が使われています。ここに誤って長いボルトを取り付けてしまい、クランクケースを貫通させてしまう方がいます。もし貫通させてしまうと、そこからオイルが漏れることになり、修理するにはエンジンを完全分解することになるので、十分注意してください。

クランクケースカバー取付時の注意

 パーツ組み付けが終わったら、チェーンの張り調整とチェーンのグリスアップを行って完成です。詳しい手順については下記を参照してください。

ドライブチェーンの張り調整

ドライブチェーンの清掃とグリスアップ

作業上の注意
  一度チェーンをカットしてしまうと、元には戻りません。カットするときには慎重に作業してください。それと、ノーマルのチェーンは貧弱です。ボアアップしたエンジンに使うと、あっという間に伸びてしまいます。今後ボアアップの予定のある方は、多少高くても強化品を用意されることをお奨めします。

 それと今回は、クランクケースカバーを取り外して作業していますが、古いチェーンに引っかけて新しいチェーンを通すことで分解せずに交換することも可能です。作業に自信のある方なら、この方が早いと思います。

 あと新品のチェーンは伸びるのが早いので、最初の内は、こまめにチェーンの遊びの状態を確認してください。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved

KIJIMA キジマ/チェーンカッター アルミツインカッター
KIJIMA キジマ/チェーンカッター アルミツインカッター

適合チェーンサイズ420-525 OリングOK
チェーンを切断するだけなら、これで
十分使えます。