モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> これ使ってみました> 武川 ハイパーCDI

■武川 ハイパーCDI

価格
定価 5,460円(税込)
ここが○

・取り付けが簡単、差し替えるだけ。

ここが×

・違いをほとんど体感できない。
・中間域の特性が悪く、エンジンの仕様によっては変な谷が出る。

取付後の感想

 低速から高速までの点火特性を変え、排気量を上げたモンキーには確実な効果が」と言うのが売り文句ですが、私が使ったところそれほど大きな効果はありませんでした。

 一様85ccだったのですが、「多少低速トルクが増えたかな〜」程度です。それほどはっきりした効果は、ありませんでした。元々点火系のパーツは効果を体感しにくいとはいいますが、この程度の違いであれば、プラグを交換した方がまだマシだと思います。

 後から気付いたことですが、このCDIは中低速の特性がよくありません。特にトルク型のエンジンや抜けの悪いマフラーとの組み合わせ悪く、中間域で変な谷が出ます。長年この谷の原因がCDIとは思わず、色々とキャブやマフラーのセッティングを見直していたのですが、ふとした思いつきでCDIをデジタルタイプに交換したら一発で直りました。

 後でこのCDIを分解してみたのですが、中身を見るとかなり手抜きの回路でした。どうもコンデンサーの数を減らして無理矢理、点火時期を進めているだけのようです。このCDIを使うぐらいなら、ノーマルのCDIを使った方がいいと思います。

お勧め度 星1つ)

Copyright By ZZQ. All Rights Reserved