モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 失敗の小部屋> 桂ヒナギクさんの投稿

■ ハンドル交換をしただけなのに・・・

投稿者 桂ヒナギクさん (2014/10/18)

 今、所有してるZ50J30周年記念モデルのハンドルの変更をしたので、ワイヤー類をロング化をしました。
作業は程なく終わり、時間も遅かったのでテストは次の日にと思って休み、次の日にテストしたら
エライ事が・・・。

 失敗1  ウィンカーがつかなくなった

 状態
 一気に配線を処理したため、結線間違いを起こしてウィンカーがつかなくなった。

 あれ〜と思い調べるもの分からない。なぜ?どうして?が頭をぐるぐるまわり、半日潰す。
リレーも疑い、もう一台モンキーを持ってるので外して付け替えても駄目でした。

 失敗2 今度はエンジンが切れない

 状態
 今度はエンジンがかかるがキーオフにしても止まらない。

 コレはマジ焦りました。原因探るも分からない。仕方なく、プラグキャップを引っこ抜いて止める。
(やり方が荒いな(笑))
 何気なく、キーを抜いた状態でキックしたら、あれまぁ、エンジンがかかる。調べるものの分からず
この件はヘッドライト周りを何回もバラして、丸3日悩んでバラしてを繰り返し、ギブアップ。
仕方なく行きつけのショップへ。配線の点検やらして貰いました。

 診断結果は、ウィンカー結線ミス。

 エンジンが切れないのは、まさかのキーシリンダーの配線が切れてた
原因はヘッドライトを収める際に配線を無理に押したのが原因でした。キーシリンダー交換して
配線修理で治りましたが、30周年記念のキーは、ガソリンタンクとハンドルロック、メットホルダーにしか
使えなくなりました。

 もう少し落ちついて作業すべしと学びましたが、修理代金2万は高い授業料でした。とほほでした。


管理人談

 モンキーに限らすですが、バイクのヘッドライトケースは確かに狭いですね。配線をひっぱり出すと
よくこの中に入っていたなと思うことも多いです。今回は、まさかのキーシリンダーの破損とのことで
修理費もそうですが、30周年記念モデルの専用キーが使えなくなったのは、かなりの痛手でしたね。
失敗にめげずに、これからも改造を楽しんでください。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved