モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 失敗の小部屋> ゴンさんの投稿

■ タペット調整したらエンジンが掛からない

投稿者 ゴンさん (2014/08/02)

 やったこともないタペットの調整をやろうと道具を揃えてカバーをあけ、タペットを緩めたり締めたり
してる間に訳が分からなくなり、そのままカバーを締めエンジンをかけようと思ったがカタカタと
かなりの異音を出してかかりませんでした。

  その後もいろいろ試しましたがにっちもさっちも行かなくなり、バイク屋さんに見てもらったら
タペットをかなり締めすぎた状態でキックしたため、バルブが曲がって圧縮漏れしてたそうです。
結局ヘッドごと交換してもらいました。


管理人談

 タペット調整は、作業行程自体は簡単なのですが、実際にやってみると百分の1ミリの調整なので
なかなか奥が深い作業ですね。そのときの気温にも左右されますし、こだわるとキリがないので
私は嫌いな作業です。(^^;

 ゴンさんはバルブの曲がりにより、ヘッド交換されたとのことで、かなり痛い出費でしたね。誰でも
最初は初心者ですので、これにめげずに、これからも整備を楽しんでください。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved