モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 失敗の小部屋> 黄トコシさんの投稿

■ クラッチが全く切れない

投稿者 黄トコさん (2012/08/18)

 先日ボアアップ後、クラッチも強化(遠心3速)しようと作業に入りました。
手元には説明書や虎の巻を用意し、準備万端で行ないました。

 以前、4速マニュアルクラッチを強化した事が有ったので、同じ要領で行い作業も
スムーズに進んで行きました。
(動作確認や付け忘れも確認済み)

  最後「Rクランクケースカバー」を閉じるのに1時間以上!?掛かりかなり悩まされましたが
どうにか作業を終える事が出来ました。

 そして、試走しようとエンジンを掛けまずクラッチの確認作業を行いました。
クラッチアジャスティングボルトでの調整を行ったのですが、調整分をすべて 使っても
クラッチが全く切れません

 そして、渋々Rクランクケースを再度開ける事にしました。
しかし全く改善されず、やり直す事「4回」

 ようやく原因が分かりました。遠心クラッチの場合、エンジンを寝せての作業でないと
うまく組み上がらない様です。(ボールリテーナーなどが正しい状態で組めない)

 4回目は、エンジンを下して作業を行いました。すると見事、決まりました。

 面倒臭がってエンジンを下さず行なって来ましたが、下して作業した方が
「Rクランクケースカバー」の組み付け時間がかなり短縮出来た為、トータルでも作業に
要した時間は、かなり短縮されました。

 以前行ったマニュアルクラッチの時、上手く行ったので同じ方法をとった事が間違えの元でしたね。
何事も面倒臭がってはいけないと言う、良い教訓になりました。

 以上。


管理人談

 クラッチが切れないは、私も過去にデイトナのクラッチで味わったことがありますが、やっとエンジンが
組み上がったと思った矢先、また振り出しに戻るという、あれほど悲しいことはないです。その経験から
作業途中で、必ず動作確認をするようになりました。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved