モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 失敗の小部屋> ジェームスさんの投稿

■トルクレンチでバッチシ?

投稿者 ジェームスさん (2006/09/05)

 先日ふとモンキーのエンジンの下を見ると、コンクリートに数滴ではあるがオイルが
漏れた形跡があり、久しぶりにボルト類の増し締めをしようと思い、早速ヤフオクで
プロクソンのトルクレンチを購入しました。

 早速バイクと関係ないボルトを締めて練習?しました。が、イマイチ「カチッ」という感覚が
つかめないままスタッドボルトに手が伸びていきました。対角線に締めていきますが、
なんか手ごたえが変だなぁと思った瞬間

「ベキッ」

といやな音とともにボルトが指でくるくる回ります。「やってもうた」でも、どこで折れているかでも
気持ちの持ちようが変わってくるので、すぐにエンジンを降ろしてシリンダーを外しました。
 そこで見たものは最悪です。ノックピンの入っている方のスタッドボルトがクランクケース内で
見事に逝ってました。それから色々悩んでとりあえずM6のボルトのセンターに細いキリであけて、
残っているボルトを取り除こうとしましたが全然だめ。

 ここまできたらタップを立てよう。と、5mmのキリで真っ直ぐにあけて少しずつタップを立てました。
そしてスタッドボルトをつけると笑いが出るくらいゆがんでいました。一番先で約3センチぐらい
外側に開いています。「クランクケースを買って一からやり直そうか」と思いましたが、
とりあえず力づくでシリンダーを取付けました。ノックピンがあるので1本ぐらい曲がってても
なんとかなるかなとの思いで・・・・。

 ガスケット類はケチらず新品を手配し(あたりまえか)祈る気持ちで組みました。
もうトルクレンチは怖くないです。あの後、何回も練習しました。

 とりあえずエンジンを載せて火をれました。なんかエンジン音が微妙に違う。早速試運転。
第一印象は壊す前よりエンジンのバランスがいい。気持ちよく回ってくれる。やっぱり
トルク管理は大切だ。曲がったスタッドボルトのことなんか忘れてしまいそうです。
ただし今回は後日各ボルトの増し締めを行い、今のところ調子イイです。最後になりましたが、
プロクソンのトルクレンチは使いやすく値段が手ごろでいいですよ。

◇今回の教訓

 ・エンジンのトルク管理は大切だ!
 ・トルクレンチは使う前に練習してから!  


管理人談

 確かにプレセット型のトルクレンチは、最初「カッチ」という感覚をつかむまで十分練習したほうが
いいですね。私も最低トルクでじっくり練習したのですが、安物のトルクレンチだったので
一度、規定トルクで作動しないことがあり、あやうくネジをなめそうになったことがあります。

 失敗とは、ちょっとしたことで訪れます。人の失敗は明日のあなたの姿かもしれません。
これを見て笑い、少しでも皆様の参考になれば幸いです。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved