モンキーファイルズのTOP画面へ
 バイク(モンキー)の改造や整備を楽しもう

 

 

TOP> 失敗の小部屋> あれ?エンジンが掛からない。

■あれ?エンジンが掛からない。

 

 先日、久々にポカをしてしまったので書きたいと思います。

 その日は梅雨の長雨の中、久しぶりの快晴でした。2週間ぶりにモンキーに乗ろうとしたの
ですがなぜかエンジンが掛かりません。最後に乗った時には特に問題なかったので
プラグがカブったのかと思い、しばらくキックを繰り返してみたのですが・・・。

 全く掛かる気配がしません。

 そこで仕方なくプラグの状態を確認してみると、ぐっしょりと濡れた状態でした。
しばらく乗っていなかったので、ガソリンが古くなったのかと思い、とりあえずキャブのガソリンを
抜いて入れ替えてみたのですが、やっぱり掛かりません。

 「ならば最後の手段」と押し掛けも試してみたのですが、それでも掛かりません。

 これはプラグがダメになったのかと思い新品に交換しようと、あわてて南海部品まで
自転車
で走ることに・・・。

 早速プラグを新品に交換して、キックを繰り返すこと数分

やっぱり掛かりません(涙

 これは根本的におかしいということになり、プラグの火花の飛び見てみると新品プラグなのに
全く火花が飛びません。「なんでよ!」って必死に点火周りの配線を調べていたら・・・。

 原因発見!

 なんと、電気式タコメータ用の割り込み配線がちぎれてました。
それもイグニッションコイルに向かう分が・・・。

 

 こんな感じで見事にちぎれていました。

 いや〜完全に盲点でした。考えてみれば最後に乗った時にタコメーターの動きがおかしかった
ような気も・・・。そのときはバッテリーが弱っているからだろうと見過ごしていました。(汗

 じつは2週間前、最後に乗った後でガソリンホースの交換するためにキャブを取り外したのですが、
それが原因でトドメを刺してしまったようです。しかもガソリンホースを交換した後で、エンジンが
始動するか動作確認をしていませんでした。(^^;

 やっぱりトラブルの対応は基本が大事ですね。最初にプラグの火花の飛びを確認しておけば
こんなに時間が掛かることはなかったのですが、このトラブルのおかげで半日を無駄に
してしまいました。皆様は、こんなことにならないよう、お気を付け下さい。


Copyright By ZZQ. All Rights Reserved